太陽光発電で利益

土地を所有している人は、様々な工夫をすることで、利益を得ることが可能です。太陽光発電もそれに該当します。自然のエネルギーを上手く使うことで、利益が期待できます。

強みを最大限に活かす

注文住宅に何を求めるのかを明確に

注文住宅を依頼するにはハウスメーカーや工務店等の依頼先がありますが、住宅フランチャイズというバブル崩壊後に登場した新しいシステムがあります。住宅FCの本部はハウスメーカーであることが多く、商品開発や資材調達、広告宣伝や品質保証などをおこない、直接的に注文住宅の建築を行うのが、加盟店である工務店です。 このシステムにより、地域の工務店の弱点を補いつつ、地元密着で小回りが利くなどの強みを最大限に活かすことができます。ただし、大手のハウスメーカーや設計事務所に比べてデザイン力がやや劣るという部分もあるので、デザイン重視なら建築家のほうが秀でていますし、小さいながらも特定の工法に長けた優秀な工務店もあるので、まずは、建築主となる自分自身が何を求めているかをしっかり認識することが先決です。

安くていいものを求める主婦にぴったりなシステム

どんな注文住宅を建てるか、明確になったところで、改めて自分たちの希望に沿うような注文住宅をつくってくれる業者を選ぶことになりますが、FCシステムの具体的なメリットとは、FC店が直接受注して施工や管理を行えば、下請けや孫請けによる中間マージンがなくなるので、低価格にできることです。また、ハウスメーカーが培ったノウハウを用いて工務店に技術指導をするので、工期が短くなり品質も安定してきます。 そのほかにも、アフターメンテナンスの充実や資金面での相談も比較的しやすいのがメリットです。そのため、住宅フランチャイズは情報が豊富でセンスが良く、お金にはシビア、安くていいものを求める主婦層の感覚にマッチングしたシステムでもあるのです。

建物の修復

住宅も年月が経つと自然と老朽化してしまいます。マンションなどは、マンションを管理する業者が、修復を練ってくれます。しかし、一戸建てを所有する場合は、定期的な修復が大切です。

建築費用や業者

注文住宅の新築に必要な費用は、全国的に平均が同じです。岐阜県では、土地の値段が比較的安いため、費用も安く抑えることが出来ます。また、最近は、断熱材工法が人気です。